[2019/11月号]投稿「泗水図書館紹介」

読書週間(10月27日~11月9日)では、「としょかんまつり」が開催されます。


泗水町立図書館は、平成9年に「泗水町図書館」として開館し、平成17年3月の市町村合併を経て、「菊池市立泗水図書館」となりました。その後、公の施設に19年度から「指定管理者制度」が導入され、平成19年4月から平成29年3月までNPO法人「本と人とのネット・泗水」が、泗水町立図書館の指定管理者となり、経験を活かして、図書館運営を始めました。   

 図書館司書のNPO法人が指定管理者となることは、全国でも稀なことでしたが、それまで図書館で働いていた司書が指定管理者となった事で、地域に根付いた図書館の運営をしてきました。

 運営の形態は変わっても、開館当時と変わらないサービスに努め、「おはなし会」や「ぬいぐるみのお泊り会」、「古典を楽しむ会」・「落語会」など多様な取り組みが評価され、平成22年度子どもの読書活動優秀実践図書館として文部科学大臣賞受賞しています。

平成29年菊池市中央図書館が建設され、泗水図書館は市の直営となり、当時運営に関わっていたスタッフも、共に図書館の運営に関わる事になりました。

 中央図書館開館後は、菊池市図書館の分館となり、地域の本棚として市民の読書の楽しみを支えています。これからの図書館の機能は、市民の課題解決や生涯学習を支え、地域の情報拠点としてより多様なサービスが求められています。今後は新しく開館した中央館を中心に、開館20年を経た泗水図書館の歴史と共に、様々なサービスを展開していきます。

 現在の蔵書数約8万冊で、児童書の充実を図っていますが、一般書の種類も量も豊富です。「古典を楽しむ会」は毎月第3土曜に開かれ、泗水図書館では一番長く開催されている講座となっています。

     「としょかん まつり」11月9日~10日


 9日(土)おはなし会(しすいっ子童話会)  11:00~11:30

      折り紙ワークショップ(動く折り紙)13:30~14:30 

      ぬいぐるみのお泊り会       15:00~15:45 ※要申込み

10日(日)折り紙ワークショップ(実用折り紙)10:30~11:30 ※要申込み

      TSUTAYAワークショップ 

         おはなし会と缶バッジづくり 13:00~14:00

      朗読カフェ            15:00~16:00

         コーヒー飲みながら短編小説を味わおう!  ※要申込み

  リサイクル本販売 雑誌付録抽選会 脳トレチャレンジ 手作りヨーヨー釣り 

  折り紙作品展示

                お問い合わせ 泗水図書館 0968-25-1115


               

11回の閲覧
img_12.png

みんなの図書館 ~菊池市図書館友の会~は、菊池市民で作る図書愛好家の会です。

Copyright (C) Minnano Toshokan. All Rights Reserved.