[2020年7月号]学校訪問 菊之池小学校

最終更新: 2020年8月31日

学校訪問  菊之池小学校



今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休校が続き、本の貸出がなかなかできませんでしたが、6月に学校が再開し、ようやく本の貸出を開始しました。友だちと話しながら嬉しそうに自分の好きな本を選んでいる子どもたちの姿が見られました。

 菊之池小学校の図書室では、子どもたちにたくさんの本に親しんでもらいたいと日々考えています。古くから読み継がれている日本の昔話や外国の民話を低学年から読んでもらえるように豊富に取り揃えています。また、図書委員会の子どもたちが昼休みに昔話や人気の本の読み聞かせを行なったりもしています。

 さらに、毎月第1・3水曜日の朝の時間に、地域の方や保護者の方の読み聞かせボランテイアグループ「くすのきクラブ」による読み聞かせも行っています。

子どもたちはこの読み聞かせをとても楽しみにしており、本との出会いを通して読書の喜び、子どもたちの感性の育ちを体験できる時間として、とても有意義な時間となっています。

 子どもたちの豊かな心の育成を目指すとともに、すべての子どもたちに読書の喜びを伝えていけるよう、今後も地域の方々や保護者の方々と共に読書活動の充実を進めていきたいと思います。



26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示