[2021年2月号] 本の広場「まなの本棚」

まなの本棚」         

菊池市立七城中学校 二年 隈部 千代乃

 私は、毎月学校の図書室から本を借りたり、お小遣いで年に数回本を購入します。

今回、「本のことについて書いてみませんか?」というお話しをいただいたので、私が感銘を受けた本の紹介や家族についてお話したいと思います。

 紹介本は、「まなの本棚」で、著者は、女優の芦田愛菜さんです。

芦田さんは本が大好きで、今まで愛読されてきた本の中で印象に残った本と魅力が書かれてあり、児童文学・図鑑・SF小説など多様の分野をご紹介されています。

また本の中では、2名の有名人の方と対談されていました。

ノーベル賞を受賞された「京都大学IPS細胞研究所所長 山中伸弥教授」と作家の「辻村深月さん」と各題材を用いて、お二人との対談秘話が書かれていました。

この本で芦田さんは「本の匂いが好きなこと・手に持った感じやページをめくるときのワクワク感・本を読んで楽しむことで友達とコミュニケーションツールができること」などが書かれてあり、私は感銘を受けました.

私は、毎年欠かさず家族で共有して読むために年末「箱根駅伝ガイド」の情報誌をお父さんに買ってもらい、年明けの箱根駅伝を見ながら家族で「本」からの情報を見て、家族団らんしながら応援しています。

 

まだまだ気になる「本」が沢山あるので、色んな「本」に出会って自分に活かしていきたいと思います。

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
img_12.png

みんなの図書館 ~菊池市図書館友の会~は、菊池市民で作る図書愛好家の会です。

Copyright (C) Minnano Toshokan. All Rights Reserved.