top of page

[2024年01月号] 図書館長との協議

図書館長との協議

 友の会としては、現在図書館が行っている各種事業について、友の会として協力できる内容は何があるのかということを尋ねたものです。

以下各設問に対する、図書館長の回答です。


図書館の日常業務(分館含む)について

(回答)日常的な支援としては、配架作業。調べる学習への参加。イベント時の受付。

図書館(キクロス)周辺の美化緑化について

(回答)グリーンボランテイアでの除草作業等、中央図書館・泗水図書館。

図書館が行っている「お話会」「英語でお話会」「国際交流」など各種行事について

(回答)団体としての読み聞かせや、朗読ボランテイアなどの開催。その他、水曜日夕方、日曜午後に開催の日本語ボランテイアなど。

古文書、アーカイブで行われている作業について

(回答)古文書ボランテイアは、古文書講座での学習をもとに、整理作業等を行います。

また、アーカイブについても、キクロスカレッジの講座を受講した方などを、対象としてお願いしています。様々な歴史文化の収集・保存・活用を目的としており、

また、著作権等についての知識も必要となります。ぜひ受講されてください。

菊池の歴史文化について、図書館として行っている種々の企画について

(回答)戦争体験の聞き取り対象者の情報提供や、古写真、古文書等の情報提供

図書館としてできにくい活動で友の会ならできる活動について

(回答)ブックフェアの開催や、ヤードセール(不用品の販売や交換会)など。

何かあればご相談いただきたい。

要望事項回答

1,図書館の様々な活動について、企画段階から含めて、友の会が協力できるものについて、情報提供、情報交換でできる場を設けていただきたい。

(回答)企画担当への情報提供や、相談は随時可能です。

2,グループ活動の打ち合わせの場所として、共同学習室の使用を承認いただきたい。

(回答)グループ活動室は、図書館にかかわることでの活用は可能です。ただ関連のない

打ち合わせ等には使用しないでください。(会計報告書づくりなど)

3,グループ活動の内容によっては、菊池市の補助金等の申請可能なものについて、アドバイス願いたい。

(回答)補助金等については、図書館でも調べて見ますが、生涯学習課や、市の企画担当部署等でも相談されてください。申請可能なものを紹介していただけると思います。



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page