[2020年12月号] 前副館長 福吉里佳子さん 図書館功績の文部科学大臣表彰



 今春(令和2年3月)まで菊池市図書館副館長をされていた福吉里佳子さんが、文部科学省大臣表彰を受賞しました。図書館法施行70周年を記念して地域で図書館活動に功績があったとして、全国76人の表彰の一人に選ばれたのです。

 福吉さんは、泗水町立図書館時代から図書館司書として勤め、泗水図書館が民間委託される際に、司書仲間とともにNPO法人を立ち上げて、泗水図書館の委託経営を受託し、泗水図書館長として、地域の図書館活動に尽力されてこられました。泗水町が菊池市に合併した際には、菊池市の職員として、菊池市図書館建設に貢献し、中央図書館開館に伴い副館長として菊池市図書館(中央、泗水、七城、旭志〉の運営にあたられました。

今春菊池市職員を退職し、現在泗水図書館の図書司書として、引き続き図書館活動に尽力されています。

 このたびの受賞おめでとうございます。


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示